本文へスキップ

風水のこと

 皆さまは「風水」を信じておられるでしょうか。私は何かと信心深いものですから色々とその方面には注意を払っております。「風水」のなかでとりわけ気にしているのが「家相」です。お金がたまる家相、家族が健康になる家相、子どもの学業成績がよくなる家相など色々あります。でも、全てを徹底するわけにもいきませんし、やろうと思ってできないこともあります。そんなときは、悪いことをできるだけ避けるようにと心掛けています。

 その家相について、ずいぶん昔ですが、こんな事例に出会ったことがあります。ある有名な大会社の社長さんのご自宅が新築されたというので、物珍しさで近くまで見に行ったんです。鉄筋コンクリート造りの2階建てか3階建てだったか、まるで要塞のような立派な家でして、ずいぶん感心しました。しかし、私は同時にぞっとするような怖気を感じたんです。なぜなら、その家相が最悪だったからです。具体的には申しませんが、立地の問題です。私は気味が悪くなって、早々にその場から立ち去りました。

 そうしたら、その後わずか数年の間に、その社長さん、跡取りの2人の息子さんを立て続けに亡くしてしまったのです。亡くなった原因は知りませんが、ご本人の身の周りに降りかかった、この上なく大きな不幸です。社長さんの悲嘆はいかばかりであったか。その事実を知って、私はきっと「風水」の悪いほうの力が及んだに違いないと感じた次第です。「好事魔多し」ということわざもありますが、私の他の経験からも、とくに家を新築した後のことは注意が必要と思っています。

 悪い話だけではいけませんから、良い話もします。家相ではなく、私が長年のサラリーマン生活の中でやってきてよかったと思うことを2つご紹介します。そのおかげで滅茶苦茶ラッキーなことがあったかというと何とも言えませんが、色々苦労はあったものの、まあ大過なく過ごせております。少なくとも不幸といえるような悪いことは起きていません。

 まず1つ目は、ハンコの押し方です。ビジネス現場ではハンコを押す機会が数多くあり、ついつい無造作に押してしまいがちですが、正しく縁起のいい押し方があるそうです。昔、自分の実印をつくったときにハンコ屋さんに教わったもので、それ以来、仕事上でも日常生活でも、必ずそうするように心掛けてきました。ポイントは次のとおりです。

@ ハンコの文字がまっすぐ垂直になるように押すのではなく、ほんのちょっと右に傾けて押す。
A 押印箇所がとくに指定されていなければ、名前の最後の文字にちょっとかかるような感じで押す。
 
【例】

 
 それから2つめは、オフィスでご自身が使っている机の上の配置についてです。まず、よい情報が入ってくるように、電話機は自分から見て左側に置き、PCの筐体(デスクトップの場合)は右側に置きます。ただし、PCからは悪い「気」のもとになる電磁波が出てくるので、近くにミニ観葉植物を置いて防ぐようにします。

 以上です。いずれも簡単にできることですので、ぜひやってみてください。皆さまに幸多かれとお祈りします。

稲盛さんが語る「宇宙の法則」

 京セラやKDDIの創業者・稲盛和夫さんが、著書のなかで「宇宙の法則」ということについて述べておられ、その部分を抜粋引用させていただきます。

 ――人生は心に描いたとおりになる。強く思ったことが現象となって現れてくる。まずはこの「宇宙の法則」をしっかりと心に刻みつけてほしいのです。人によっては、このような話をオカルトの類いと断じて受け入れないかもしれません。しかし、これは私がこれまでの人生で数々の体験から確信するに至った絶対法則なのです。

 すなわち、よい思いを描く人にはよい人生が開けてくる。悪い思いを持っていれば人生はうまくいかなくなる。そのような法則がこの宇宙には働いているのです。思ったことがすぐに結果に出るわけではないので、わかりづらいかもしれませんが、20年とか30年といった長いスパンで見ていくと、たいていの人の人生は、その人自身が思い描いていたとおりになっているものです。

 ・・・・・・宇宙には、すべてをよくしていこう、進化発展させていこうという力の流れが存在しています。それは、宇宙の意志といってもよいものです。この宇宙の意志が生み出す流れにうまく乗れれば、人生に成功と繁栄をもたらすことができる。この流れからはずれてしまうと没落と衰退が待っているのです。

 ですから、すべてに対して「よかれかし」という利他の心、愛の心を持ち、努力を重ねていけば、宇宙の流れに乗って、すばらしい人生を送ることができる。それに対して、人を恨んだり憎んだり、自分だけが得をしようといった私利私欲の心を持つと、人生はどんどん悪くなっていくのです。

 宇宙を貫く意志は愛と誠と調和に満ちており、すべてのものに平等に働き、宇宙全体をよい方向に導き、成長発展させようとしている。このことは、宇宙物理学でいう「ビッグバン・セオリー」から考えても十分納得、説明できるものです。

 ・・・・・・宇宙には最初ひと握りの素粒子しか存在していませんでした。その素粒子がビッグバンと呼ばれる大爆発によって結合して、原子核を構成する陽子、中性子、中間子をつくり上げ、電子と結びつき、最初の原子である水素原子を生み出した。

 さらにさまざまな原子、そして分子が生まれ、やがて高分子ができ上がり、人類のような高等生物までが生み出された。そういう宇宙の進化のありようを知れば知るほど、すべてを成長させ、進化させていこうという何か「偉大なもの」の意志が介在しているとしか思えません。――

 

 いかがですか。憚りながら不肖私もここまで年齢を重ね、あれこれの経験を経てきて強く感じる、非常に納得感のあるお話です。私たち生きとし生けるもの全ては、まぎれもなく宇宙の活動によって生まれた組成物の一つでありますし、宇宙が発するとてつもない力学、すなわち「宇宙の法則」によって我々は生かされている。その宇宙の意志といいますか、宇宙の流れに調和し、誠の心をもって、自分と周りがよりよい方向に向かおうとする思考や行動の大切さ。そして、因果応報。どうか皆さまも「宇宙の法則」を引き寄せ、よい人生を切り開いて参りましょー。


目次へ ↑このページの先頭へ

タフでなければ生きていけない。優しくなければ生きていく資格がない。
 
〜レイモンド・チャンドラー
失敗するのではないかという心配が失敗を招きます。必ず成功すると思えば、幸運はあなたに微笑みます。
 
〜ジョセフ・マーフィー
コツコツやってきたことが実って結果となる。その積み重ねが運をも呼び込む。
 
〜三浦知良
成功した人間になろうとするな。むしろ、価値のある人間になろうとせよ。
 
〜アインシュタイン
真の勇気が試されるのは逆境のときではない。幸運なときにどれだけ謙虚でいられるかで試される。
 
〜ヴィクトール・フランクル

目次へ