本文へスキップ

試験に出る古文単語

入試や定期試験によく出る単語を厳選しました。直前の確認にお役立てください!
⇒動詞/形容詞形容動詞副詞名詞

試験に出る古文単語  

動詞

いざよふ ①ためらう
いつく ①身心を清めて神に奉仕する。神をまつる。②大切にする。大事に育てる。
いらふ ①適当に答える
失(う)す ①なくなる。②いなくなる。③亡くなる。死ぬ
掟(おき)つ ①きめる。②命令する。③取り計らう
後(おく)る ①死におくれる。先立たれる。②劣る
おこたる ①油断する。②過失を犯す。③病気が快方にむかう。病気がよくなる
行ふ ①仏道を修行する。勤行する
おどろく ①はっとして気づく。②目がさめる。目をさます
覚ゆ ①思われる。感じられる。②思い出される。③似る
およずく ①成長する。②大人びる。③老人めく
かこつ ①他のせいにする。かこつける。②恨みごとを言う
かしこまる ①恐縮する。②わびる。③お礼をのべる
かしづく ①大切に育てる。②大切に世話をする
被(かづ)く (四)①頭からかぶる。②ほうびとしていただく
(下二)①(他人の)頭にかぶせる。②ほうびとして与える
具(ぐ)す ①備える。②連れて行く。いっしょに行く。③添える
屈(くん)ず ①ふさぎこむ。気がめいる
困(こう)ず ①(肉体的に)疲れる。弱る。②(精神的に)弱る
ことわる ①判断する。②筋道を立てて説明する
治(し)る ①治める。領有する
頼む (四)①頼みにする。②仕える
(下二)①(約束などをして)頼みにさせる
慎(つつ)む ①気がひける。②遠慮する。③用心する
時めく ①よい時機に会って栄える。②寵愛される
眺(なが)む ①物思いに沈みながらぼんやりと見る。②物思いにふける
なまめく ①美しくて若々しく見える。②上品で優美なふるまいをする
なやむ ①病気にかかる。②非難する
にほふ  ①色が美しく照り輝く。②赤く色づく。③影響が及ぶ
念ず  ①心の中で神仏に祈る。②じっと我慢する
ののしる  ①大声で騒ぐ。②評判が高い。③勢いがさかんだ 
まうく  ①準備する。②設備する。③(ものを)手に入れる
まもる ①目をはなさないでじっと見つめる。②様子をうかがう
見捨(みす)つ ①見捨てる。②(誰かを)後にして死ぬ。先立つ
見ゆ ①見える。感じられる。②見せる。見られる。③結婚する。④やって来る
めづ(愛づ) ①愛する。心がひかれる
ものす  ①ある。いる。行く。来る。②(・・・を)する。言う。書く。食べる
やつす ①目立たないように姿を変える。②出家する
・・・わたる  ①一面に・・・する。②ずっと・・・する
わぶ  ①がっかりする。②すっかり困る。③寂しくて心細がる。④とてもつらがる。⑤おちぶれる

このページの先頭へ

形容詞

あいなし ①おもしろくない。かわいげがない。②(連用修飾語の「あいなく」の形で)むやみに
あさまし ①意外だ。驚いたことだ。②あまりのことで情けない
あたらし ①惜しい。もったいない。②すばらしい。立派だ
あぢきなし ①つまらない。無用だ。②にがにがしい。③耐え難い
賤(あや)し ①身分が低い。卑しい
あやなし ①道理に合わない。わけがわからない。②むなしくて意味がない
あらまほし ①理想的だ。申し分ない。好ましい
ありがたし ①めったにない。珍しい。(めったいにないほど)すぐれている
寝汚なし(いぎたなし) ①ぐっすり寝込んでいるさまだ。②寝坊だ
いとほし ①気の毒だ。②かわいらしい
いはけなし ①幼い。あどけない
いぶせし ①気が晴れない。うっとうしい。②不快だ。汚い。③気がかりだ
いまいまし ①不吉だ。縁起が悪い。②悪い結果をおそれて慎まなければならないさまだ
今めかし ①現代的だ。当世風だ。目新しくてしゃれている
いみじ ①(よい面にも悪い面にも)程度が甚だしい。ふつうではない
うしろめたし ①気がかりだ。不安だ。②うしろぐらい。気がとがめる
うしろやすし ①将来のことが安心だ
うたてし ①嫌だ。とても嘆かわしい。いやらしい。②情けない
うつくし ①(肉親に対して)いとしい。②(小さい形に対し)かわいらしい
疎(うと)し ①親しくない。②関係が薄い。③無関心だ
うるはし ①きちんと整っている。端正だ。端麗だ。②折り目正しい。本格的だ。③親しい
要(えう)なし ①必要がない。役に立たない
おとなし ①おとなびている。②年配で、かしらだっている
おほけなし ①身の程知らずだ。②恐れ多い。もったいない
おぼつかなし ①はっきりしない。 ②疑わしい。③気がかりだ。④待ち遠しい
おもしろし ①風情がある。②美しい。③心楽しい。面白い
賢(かしこ)し ①才知に富む。利口だ。②すばらしい。③並々でなく。たいそう
畏(かしこ)し ①恐れ多い。もったいない。②恐ろしい。こわい
難(かた)し ①むずかしい。
かたはらいたし ①にがにがしい。②気の毒だ。③(第三者が自分をどう見るか)恥ずかしい
愛(かな)し ①身にしみてしみじみと愛しい
辛(から)し ①ひどい。つらい。②あぶない
口惜(くちを)し ①残念だ。くやしい。②情けない。つまらない
異(い)し ①道に外れている。ふつうでない。②怪しい。変だ
心憂(こころう)し ①つらい。情けない。悲しい。②いやだ。不愉快だ
心苦し ①つらい。気になる。②相手に気の毒だ
心づきなし ①気に食わない
心なし ①何の考えもない。②思いやりがない。③趣きがわからない
心にくし ①奥ゆかしい。②尊敬する値打ちがある
心もとなし ①気がかりで待ち遠しい。②あるかないかの様子だ。③不安だ。④不満だ
こちたし ①わずらわしい。うるさい。②大げさだ。仰々しい。③多い
さうざうし ①物足りない。心さびしい。②満たされない
左右(さう)なし ①言うまでもない。②あれかこれか決まらない。③無造作だ
賢(さか)し ①しっかりしている。気が強い。②すぐれて賢い。③こざかしい。利口ぶっている
さがなし ①意地が悪い。性質がよくない。②いたずらだ
しるし ①はっきりしている。明白だ。②予想どおりだ。思ったとおりだ
すきずきし ①風流だ。もの好きだ。②好色めいている。色好みだ
すごし ①荒涼としてもの寂しい。寒々としている
すさまじ ①調和がとれない。興ざめだ。②殺風景だ
たいだいし ①面倒だ。不都合だ。②もってのほかだ。とんでもない
つきづきし ①似つかわしい。ふさわしい
つらし ①薄情だ。仕打ちがひどい
つれなし ①変化をしない。②平気な顔だ。③すげない
所狭(ところせ)し ①場所が狭い。②気詰まりだ。③大きな顔をしている。④大げさだ
疾(と)し ①早い。速い
なつかし ①親しみやすい。心ひかれる。②慕わしい
なまめかし ①若々しい。②優美だ。③つやっぽい
なめし ①無礼だ
なやまし ①(病気や疲れで)具合が悪い
はかなし ①これということもない。取るに足らない。②長く生きない。③たよりない
はしたなし ①間が悪い。具合が悪い。②どちらつかずだ。③(「はしたなく」の連用形で)はげしい
はづかし ①こちらが気がひけるくらい相手がすぐれている。立派だ。②気がひける
ひがひがし ①ひねくれている。②正確でない
便(びん)なし ①都合が悪い。②けしからぬ。不都合だ
程(ほど)なし ①間もない。②卑しい。③小さい
まがまがし ①不吉だ。縁起でもない。②にくらしい
まさなし ①(道徳的に)よくない。②みっともない
まめまめし ①実用的だ。②いかにも実直だ
むくつけし ①気味が悪い
むつかし ①わずらわしい。②気味が悪い。③気が晴れない
めざまし ①気に食わない。心外だ。あきれたさまだ。②驚くほどすばらしい
めづらし ①すばらしい。②目新しい。③珍しい
めでたし ①すばらしい。美しい。立派だ。②喜ばしい
めやすし ①感じがよい。見苦しくない。見た目がよい
ものうし ①なんとなく気が晴れない。②もの悲しくてつらい
ものぐるほし ①気がおかしくなってくる。異常な感じがする
やさし  ①実が細るようだ。つらい。②恥ずかしい。③優美だ。趣きがある
やむごとなし  ①捨てておけない。大切だ。②並みひととおりではない。③高貴だ。尊い
ゆかし  ①見たい、聞きたい。知りたい。②心が強くひかれる
ゆくりなし  ①思いがけない。突然だ。②不用意だ。軽はずみだ
ゆゆし  ①不吉だ。②一通りでない 
よしなし ①仕方がない。②関係がない。③思慮・分別がない。④くだらない。無意味だ
らうがはし ①やかましい。②乱雑だ
らうたし ①(見た目に)かわいらしい。②(精神的に)いとしい
わびし ①がっかりする。②やりきれない。③心細い。④つまらない
わりなし ①一通りではない。格別だ。②道理に合わない。③説明できないほどつらい
をかし ①趣がある。面白い。②美しい。③かわいい。④こっけいだ

このページの先頭へ

形容動詞

あからさまなり ①ついちょっと。かりに
あだなり ①はかない。②無駄だ。③浮気だ。誠実でない
あてなり ①身分が高い。高貴だ。②上品だ。優雅だ
あながちなり ①強引だ。一方的だ。②いちずだ。ひたむきだ。
あはれなり ①しみじみと心うたれる。感慨深い。趣が深い。いとしい。気の毒だ
あらはなり ①丸見えだ。②はっきりしている。明白だ
優(いう)なり ①優美だ。風流だ。②上手だ。すぐれている。③心がやさしい
いたづらなり ①無駄だ。役に立たない。②むなしい。③何もすることがない
艶(えん)なり ①しっとりとした趣がある。②はなやかに美しい。③思わせぶりなようすだ
おぼろけなり ①並みだ。ありきたりだ。②格別だ。並々でない
おろかなり ①おろそかだ。いいかげんだ
かたほなり ①不完全だ。不十分だ。未熟だ
きよげなり ①(人の姿などが)美しい。②(服装などが)見た目にいかにもきれいだ
きよらなり ①上品で美しい。華麗だ。豪華だ
さらなり ①言うまでもない。もちろんである
すずろなり ①わけもない。何となく・・・だ。②みやみやたらだ。③思いがけない
せちなり ①痛切だ。切実だ。並々でない。②無理やりだ。いちずだ
つれづれなり ①することがなくて退屈だ。手持ち無沙汰だ。所在ない
とみなり ①突然だ。急だ
なのめなり ①いいかげんだ。②まあまあ無難だ。③平凡だ。④並々でない
なほざりなり ①いいかげんだ。おろそかだ。②ちょうどよい。あっさりしている
なめげなり ①無礼だ。失礼だ
ねむごろなり ①熱心だ。丁寧だ。 ②親しみあっている。むつまじい
はつかなり ①かすかだ。ほのかだ。ほんの少しだ
不便(ふびん)なり ①不都合だ。具合が悪い。②かわいそうだ。気の毒だ
まめなり ①まじめだ。誠実だ。②勤勉だ。③丈夫だ。④実用的だ
まめやかなり ①まじめだ。誠実だ。②本式だ。本格的だ
みそかなり ①こっそりする。ひそかにする
むげなり ①まったくひどい。最低だ。②身分が低い。無教養だ
をこなり ①愚かだ。ばかげている

このページの先頭へ

副詞

あまた ①たくさん。数多く。②非常に。ずいぶん
いつしか ①いつのまにか。早くも。②いつか。早く
うたて ①ますます。ひどく。②不思議に。不気味に。③いとわしく。見苦しく。情けなく
おのづから ①自然に。ひとりでに。②自力で。自分自身で。③たまたま。偶然。ふと
かたみに ①互いに。めいめい
げに ①いかにも。なるほど。②まことに。実に
ここら/そこら ①たくさん。おおぜい
さすがに ①そうではあるが、しかし。そうはいうもののやはり
さながら ①そのまま。もとのまま。②すべて。そっくり
なかなか ①なまじっか。 ②かえって。むしろ。③(下に打消しの語を伴って)容易に。とても
なべて ①一般に。総じて。おしなべて。②なみひととおり。ふつう。③一面に。一帯に
ひねもす ①一日中。終日
やうやう ①だんだん。しだいに。②かろうじて。やっと
やがて ①とりもなおさず。そのまま。②すぐに。ただちに。③同時に。連続して。④まもなく。そのうち
やをら ①静かに。おもむろに。そろそろと

がんばれ高校生!

がんばる高校生のための文系の資料・問題集。

バナースペース

慣用句・熟語

あからめもせず
→よそ見もしない
 
あさましくなる
いたづらになる
はかなくなる

→死ぬ
 
あなかしこ
→とても恐れ多い。以上のことを慎んで申し上げます(女性の手紙の文末)
 
あなかま
→ああやかまいい。静かに
 
あへず
→耐えきれない
 
あへなむ
→がまんしよう
 
あやめもしらず
あやめもわかず

→ものの判別がない。分別がつかない
 
ありありて
→生き続けて。結局
 
え・・・あへず
え・・・やらず

→十分には・・・できない。思うように・・・できない
 
ありつつも
→何とか生きながらえて
 
いかがはせん
→どうしようもない。仕方がない
 
いかにぞや
→どうしたものか。どうしたのかと不審に思う
 
いざたまへ
→さあ行きましょう。さあいらっしゃい
 
いづくはあれど
→どこでもよいが、その中でもとりわけ
 
いはむかたなし
→言いようがない。
 
いへをいづ
→出家して仏門に入る。俗世間を逃れる
 
えさらず
→やむを得ない。避けることができない
 
えならず
→言いようがないほどすばらしい
 
えもいはず
→言うに言えない
 
おとに聞く
→うわさに聞く
 
おもほえず
→思いがけず
 
かぎりある道
つひにゆくみち

→死
 
けしうはあらず
→悪くはない
 
こころをやる
→気持ちを晴らす。自己満足して得意になる
 
ことならば
→できることなら。同じことなら
 
さこそ
→そのように。あんなに。さぞかし。いくらそうだといっても
 
さてありぬべし
→そのままでよい
 
さはれ
→しかし。どうでもかまわない
 
さらにもあらず
さらにもいはず

→もちろんである
 
さらぬ別れ
→死別
 
さりぬべし
→そうするのが当然だ。そうすることができそうだ。相当りっぱだ。身分が高い
 
さるべき
→そうであるのが当然な。それにふさわしい。立派な
 
さるものにて
→もちろんのこと。それはともかくも
 
ところをおく
→遠慮する
 
とまれかくまれ
→何はともあれ
 
名にし負ふ
→有名だ
 
なのめならず
→ひと通りではない
 
めもおよばず
→あまりにすばらしくて直視できないほどだ。とても立派だ
 
ようせずは
→悪くすると
 
よにふる
→世間で珍しくなくなる
 
よにしらず
→他にたとえるものがないほど素晴らしい
 
れいならず
→いつもとは違う。体調が悪い
 
われにもあらず
→何かわからない。本心ではない。

月の異名

睦月(むつき)
 陰暦1月
如月(きさらぎ)
 陰暦2月
弥生(やよひ)
 陰暦3月
卯月(うづき)
 陰暦4月
皐月(さつき)
 陰暦5月
水無月(みなづき)
 陰暦6月
文月(ふづき/ふみづき)
 陰暦7月
葉月(はづき)
 陰暦8月
長月(ながつき)
 陰暦9月
神無月(かむなづき)
 陰暦10月
霜月(しもつき)
 陰暦11月
師走(しはす)
 陰暦12月

月 齢

夕月(ゆふづき)
 陰暦3日ごろの夕方に出る上弦の月
 
望月(もちづき)
 陰暦15日の月。満月
 
十六夜(いざよひ)の月
 陰暦16日の月
 
立ち待ちの月
 陰暦17日の月
 
居待ちの月
 陰暦18日の月
 
臥(ふ)し待ちの月
 陰暦19日の月
 
寝待ちの月
 陰暦19日の月
 
有明(ありあけ)の月
 陰暦20日以降の月