本文へスキップ

がんばれ人生!名言集

最後に、ヒーロー、ヒロインたちの名言を集めてみました。
【その1】【その2】【その3】/【その4】

  • スターというのはみんなの期待に応える存在。
    でも、スーパースターの条件は、その期待を超えること。

    ~長嶋茂雄

  • 努力は必ず報われる。
    もし報われない努力があるのなら、それはまだ努力とは呼べない。

    ~王貞治

  • 成功したいと思うなら自己中心的でなければいけない。
    だがもし最高のレベルに達したなら、自己中心的であってはいけない。
    他人とうまく付き合い、一人になってはならない。

    ~マイケル・ジョーダン

  • 驚かれているならまだまだです。驚かれないようになりたいです。

    ~イチロー

  • 失敗は失敗としてちゃんと認める。言い訳は進歩の敵。

    ~宮本慎也

  • 育ててもらうのではなく”自分で育つんだ”という強い気持ちが大切。

    ~野村克也

  • 何かに挑戦したら確実に報われるのであれば、誰でも必ず挑戦するだろう。
    報われないかもしれないところで、同じ情熱、気力、モチベーションをもって継続しているのは非常に大変なことであり、私は、それこそが才能だと思っている。

    ~羽生善治

  • 過去に戻って何かを変えたい、というのはないですね。それはきちんと受け入れます。

    ~深田恭子

  • 今日も天気がよかった。風が優しかった。ごはんが美味しかった。大切な人が大切なままだった。幸せな一日だった。

    ~浜崎あゆみ

  • いつも微笑んでいる人は誰でも、驚くほどの強さを秘めているものよ。

    ~グレタ・ガルボ

  • 仕事は元気のもとだね。仕事がなければ恐れと不安があるだけだよ。

    ~ジョン・レノン

  • 生きることは音楽的であること。体内の血が踊り出すところから始まる。すべての生命がリズムを刻んでいる。君は、君の音楽を感じているかい?

    ~マイケル・ジャクソン

  • 多くの人々に幸せや喜びを与えること以上に、崇高で素晴らしいものはない。

    ~ベートーヴェン

  • 老けて見える必要もないけど、若く見える必要もない。

    ~石田ゆり子

  • 人生とは、出会いと縁と別れです。

    ~瀬戸内寂聴

  • 人を励ますことで自分も励まされる。

    ~吉田羊

  • どうやったらライバルとの競争に勝てるか考えたとき、1日24時間の使い方の問題だ、と思った。

    ~野村克也

  • チームは”仲良し集団”になってはいけない。弱いチームはそうなりがち。

    ~野村克也

  • 私は悲劇を愛する。悲劇の底にはなにかしら美しいものがあるからこそ、愛するのだ。

    ~チャップリン

  • もちろん、私たちはすべてを失いました。家も、持ち物も、お金も。でも、少しも悲しくはありませんでした。家族全員が無事に生きている、そのことが何よりもありがたかったのです。

    ~オードリー・ヘップバーン

  • 嫌な話になったとしても、顔だけは笑うようにしているのよ。井戸のポンプでも、動かしていれば、そのうち水が出てくるでしょう。同じように、面白くなくても、にっこり笑っていると、だんだん嬉しい感情が湧いてくる。

    ~樹木希林

  • 美しさとは内面から溢れ出るもの。

    ~エマ・ワトソン

  • 人間は隙を見せないと。弱いところがかわいさです。

    ~上沼恵美子

  • 楽観はしない。
    ましてや悲観もしない。
    ひたすら平常心で。

    ~羽生善治

  • 年を重ねるのは決してマイナスなことではなく、誇りですよね。

    ~石田ゆり子

  • ちょっとだけ無理をして生きたい。

    ~八千草薫

  • 自分と付き合っていくのは自分だから、自分のことを諦める人間にはなりたくないです。

    ~長澤まさみ

  • 私を笑わせてくれる人を私は大事にします。正直なところ、私は笑うことが何よりも好きなんだと思う。悩ましいことが沢山あっても笑うことで救われる。それって、人間にとっていちばん大事なことじゃないかしら。

    ~オードリー・ヘップバーン

  • お金が欲しいんじゃない。ただ、素晴らしい女になりたいの。

    ~マリリン・モンロー

  • 人生は恐れなければ、とても素晴らしいものなんだよ。人生に必要なもの。それは勇気と想像力、そして少しのお金だ。

    ~チャップリン

  • もうすぐ手が届くとわかっているものを待ち焦れることほど素晴らしいものはないわ。

    ~グレタ・ガルボ

  • もしあなたがこれまでに泣いたことがないとしたら、あなたの目は美しいはずがないわ。

    ~ソフィア・ローレン

  • 生きているだけで楽しいってことを、私は忘れたことはないわ。

    ~キャサリン・ヘプバーン

  • 何ひとつ傷つかずに生きていくことが不可能なのと同じように、何ひとつ傷つけずに生きて行くのも不可能だと、私は思っています。

    ~浜崎あゆみ

  • 山ほどある情報から自分に必要な情報を得るには、「選ぶ」より「いかに捨てるか」の方が重要なことだと思います。

    ~羽生善治

  • 勝っているときが一番怖い。リードしているときが一番怖い。

    ~野村克也

  • 優勝というのは強いか、弱いかで決まるんじゃない。優勝するにふさわしいかどうかで決まる。

    ~野村克也

  • 魂を込めて打てば、野手の正面をついたゴロでもイレギュラーする。

    ~長嶋茂雄

  • プロなら陰の苦労や苦悩を人前でみせるべきでない。

    ~長嶋茂雄

  • 第三者の評価を意識した生き方はしたくない。自分が納得した生き方をしたい。

    ~イチロー

  • まず自分の好きなことを見つける。そうすれば、自分を磨けるし、先へ進める。

    ~イチロー

  • 自分のためにやるからこそ、それがチームのためになるんであって、「チームのために」なんて言うやつは言い訳するからね。オレは、監督としても自分のためにやってる人が、結果的にチームのためになると思う。自分のためにやる人がね、一番、自分に厳しいですよ。

    ~王 貞治

  • 少しずつ前に進んでいるという感覚は、人間としてすごく大事。

    ~イチロー

  • 妥協はたくさんしてきた。自分に負けたこともいっぱいあります。ただ、野球に関してはそれがない。

    ~イチロー

  • いつもずっと思っていることは、現実になっていきます。よいことを常に思っていましょう。

    ~長嶋茂雄

  • 世界で最高の教育とは、その道を極めた人の働く姿を見ることだ。

    ~マイケル・ジャクソン

  • 無駄な一日。それは笑いのない日である。

    ~チャップリン

  • どれだけ可愛い人よりも、どれだけカッコいい人よりも、どれだけ頭が良い人よりも、どれだけ面白い人よりも、どれだけ優しい人よりも、どれだけお金を持ってる人よりも、何でもない話を笑って聞いてくれる人がいいよね。

    ~ローラ

  • 靴下でもシャツでも最後は掃除道具として、最後まで使い切る。人間も、十分生きて自分を使い切ったと思えることが、人間冥利に尽きるということだと思う。

    ~樹木希林

  • 世の男性方にお願いなんですけど 女性がフケてても「若い」って言ってあげてください。太ってても「やせてる」って言ってあげてください。

    ~上沼恵美子

  • 幸福のこんな定義を聞いたことがあります。「幸福とは、健康と物忘れの早さである」ですって! 私が思いつきたかったくらいだわ。だって、それは真実だもの。

    ~オードリー・ヘップバーン

  • 満点なんか取らんでええねん。満天は星空だけで十分や。

    ~明石家さんま

  • めったに怪我をしないのは、常に全力でプレーをしているからだ。

    ~マイケル・ジョーダン

  • 攻撃の選手は試合の勝敗を決める。ディフェンスの選手は大会の勝敗を決めるんだ。

    ~メッシ

  • 自分の人生、運転席に座って自分で進んで生きたいんだ。

    ~レオナルド・ディカプリオ

  • やはり自分には実感として相撲界は縁の下の力持ちである女性に支えられてきたという思いがあるんです。おかみ業なんていうのはその最たるものです。弟子たちの身の回りの世話、お金の管理、食材の買い出しなど、おかみがいるからこそ男たちは相撲に集中することができます。

    ~貴乃花光司

  • お前、シンデレラに夢があると思うか? 美人だから何人もいる女性の中で王子の目にとまったんだぞ、ぶさいくだったら花も引っ掛けてくれん! シンデレラだって金持ちの王子に求婚されて行ってしまうわけだろ。「私は村の吾作が好きですごめんなさい」と断るやつはいない。

    ~両津勘吉

  • 天才が努力したら、これはもう鬼に金棒ですけど、凡人が努力したかて、その努力に敬意は表するとしても、勝ち負けは「努力」の要素だけで左右されるほど甘いもんやない思うんですわ。特に超一流の世界ではね。

    ~明石家さんま

  • 死を前にしたとき、みじめな気持ちで人生を振り返らなくてはならないとしたら、嫌な出来事や逃したチャンス、やり残したことばかりを思い出すとしたら、それはとても不幸なことだと思うの。

    ~オードリー・ヘップバーン

  • 世間一般ではアニメオタクとかフィギュアオタクとか、秋葉原をうろついてるやつらを何か差別的に指してるみたいで困るんだけど、ひとつのことにこだわって情熱を傾ける人たちをオタクと呼ぶとしたら、オタクになれるのは実にすごいことだと思うよ。

    ~北野 武

  • 本を読まない子、あるいは読めない子は、知識や想像力、構成力、読解力などで決定的な差をつけられる。

    ~林 修

  • 高校のある札幌は、夏はニュージーランドとよく似た気候で快適だったのですが、冬になると雪でフィールドが真っ白に! 「これで練習は中止だな」とのんびりしていたら、「やる。当たり前だ」と。白い息を吐きながらボールを追った冬の日々は、今では楽しい思い出です。

    ~リーチ・マイケル

  • 成功は約束されていなくても、成長は約束されているはず。

    ~中居正広

  • 敵と戦う時間は短い。自分との戦いこそが明暗を分ける。

    ~王 貞治

  • 本番では、人間は普段通りの力さえ出ませんよ。ましてやそれ以上の力なんて期待してはいけない。120%出せなんて無理。80%も出せたら、ようやった。90%出したらやりすぎちゃうかですね。

    ~平尾誠二

  • 何に興味あんの?って言ったら、やっぱ自分に一番興味あるしさ。何に腹が立つ?って聞かれれば、やっぱ自分だしさ。誰が一番好きかって言えば、これも自分自身なんじゃないかね。

    ~北野 武

  • 幸せになろうと思わないで下さい。幸せをつかみに行って幸せをつかんだ人は1人もいません。幸せは感じるものです。

    ~金八先生

  • 僕が心配しているのは、世界一の選手かというより、自分が良い人であるかどうか。

    ~メッシ

  • 外国人選手のように肩が強くなければ、捕ったらすぐに投げればいい。
    脚力が劣れば、スタートの第一歩をどうするかを考えたらいい。
    自分は何で勝負できるかを考えることによって、活路が見いだせるはずです。

    ~松井秀喜

  • 打撃というのは相手投手、場面によって変わってくる。常にニュートラルな位置にいて、投手に向かっていくようにしています。
    だから、たとえ良い打撃をしても、その感覚を次の打席も続けようとは思いません。
    良かったことを忘れることも大切なんです。

    ~松井秀喜

  • バットの木は 自然が何十年も掛けて育てています。僕のバットはこの自然の木から手作りで作られています。グローブも手作りの製品です。一度バットを投げた時、 非常に嫌な気持ちになりました。自然を大切にし、 作ってくれた人の気持ちを考えて 僕はバットを投げることも地面に叩きつけることもしません。プロとして道具を大事に扱うのは当然のことです。

    ~イチロー

  • 人生にリセットボタンはないけれど、 スタートボタンは 何回押してもいいんじゃないかな。

    ~ローラ

  • 20歳の顔は、自然の贈り物。50歳の顔は、あなたの功績。

    ~ココ・シャネル

  • ビックリするような好プレーが、勝ちに結びつくことは少ないです。確実にこなさないといけないプレーを確実にこなせるチームは強いと思います。

    ~イチロー

  • 私の将棋は王将取られてからが強いんですよ。

    ~ガッツ石松

  • 特別なことをするために特別なことをするのではない、特別なことをするために普段どおりの当たり前のことをする。

    ~イチロー

  • 小さいことを積み重ねるのが、とんでもないところへ行くただひとつの道だと思っています。

    ~イチロー

  • 不器用な人間は苦労するけど、徹してやれば器用な人間より不器用な方が、最後は勝つよ。

    ~野村克也

  • 努力すれば報われる? そうじゃないだろ。報われるまで努力するんだ。

    ~メッシ

  • 相撲では、土俵に入る際にお辞儀をし、取組を終えたらまたお辞儀で終わります。これは見栄えのためにやっているものではありません。型通りの所作を地道に続けることで、勝敗がどのように決しようとも相手を敬う気持ちが醸成してゆくのです。そして、最終的にはそれら地道な所作を繰り返す自分に対しても、尊敬の念が芽生えてきます。

    ~貴乃花光司

  • 本当に人生って、川の流れのようなものよね。まっすぐだったり、曲がりくねっていたり、幅が広かったり、狭かったり、流れが速かったり、遅かったり・・・・・・。

    ~美空ひばり

  • 外見をどうこうするよりも、たくさん傷ついて中身を磨いて、そうしたら滲み出てくるものがある。それが魅力というもの。

    ~マライア・キャリー

  • 時間って命の一部なんですよ。今の時間を大事にできない人は、未来の時間もきっと大事にはできない。

    ~平尾誠二

  • 努力すれば、きっとなんとかなるって、そんなわけないだろう。一所懸命やればなんとかなるほど世の中甘くないってことは、親とか周囲の大人が一番知ってんじゃねえか。必死にやってもうまくいくとは限らなくて、どうにもならないこともある、それが普通で当たり前だってことの方を教えるのが教育だろう。

    ~北野 武

  • 初対面の人と上手く話す秘訣なんて無いんです。心構えとしては、初対面と思わないことじゃないですかねえ。この人はよく知っているんだ、仲良しだと思うことです。

    ~タモリ

  • 試合が終わって帰ったあと、録画しておいた試合を見ると、俺が打席に立っている時、手を合わせて、祈ってくれている人がいる。だから苦しい時なんかは、そういう人の顔を思い浮かべて、打席に立つことがあるよ。

    ~新井貴浩

  • いいときは焦らない。悪いときはあきらめない。

    ~谷川浩司

  • 練習で120%の力で振れ。そうすれば試合は80%の力でいい。

    ~王 貞治

  • 一年間だけではダメです。一生です。僕は一生のスケジュールを立てています。

    ~桑田真澄

  • 言ってほしい言葉を、言って欲しい表現で言ってくれる人を、人は好きになる。

    ~林 修

  • 金のことでつべこべ言うと、母親にこっぴどく叱られたものだ。誰だって、金は欲しいに決まっている。だけど、そんなものに振り回されたら、人間はどこまでも下品になるというのが俺の母親の考えだった。貧乏人のやせ我慢と言ったらそれまでだが、そういうプライドが、俺は嫌いじゃない。

    ~北野 武

  • 生きてるだけで幸せだっていうかさ。生きてるからガックリできんだもん。

    ~北野 武

  • どんなに柔道で頑張ってチャンピオンになったとしても、人生のチャンピオンになれるかどうかは分からない。大事なのは頑張ったことを人生に生かすこと。

    ~山下泰裕

  • 精神的なスランプからは、なかなか抜け出すことができない。根本的な原因は、食事や睡眠のような基本的なことにあるのに、それ以外のところから原因を探してしまうんだ。

    ~落合博満

  • 努力ってのは宝くじみたいなものだよ。買っても当たるかどうかはわからないけど、買わなきゃ当たらない。

    ~北野 武

  • 心配とは、行動の不足から起こるものである。

    ~野村克也

  • これまでの人生で、テクニックに裏打ちされた自信を持ったことは一度もありません。でも、感性さえ磨いておけば、どんなことでもやってのけられるものです。

    ~オードリー・ヘップバーン

  • 自分が全く予想しない球が来た時に、どう対応するか。それが大事です。試合では打ちたい球は来ない。 好きな球を待っていたのでは終わってしまいます。

    ~イチロー

  • 野球選手は、高校時代にスーパースターだったとか成功体験をしてプロに入ってくる選手が多くいます。そういう選手は、どうしてもそのときのことが忘れられず、変化することを怖がって伸び悩む人が多いんです。

    ~古田敦也

  • 僕は決して「打率4割」とは言わないんです。6割の失敗は許してやるわ、と。いつもそう言っているんです。

    ~イチロー

  • 壁にぶち当たったときに、自分のやったことを否定してしまうと、全てがスタートに戻ってしまう。

    ~落合博満

  • そりゃ、僕だって勉強や野球の練習は嫌いですよ。誰だってそうじゃないですか。つらいし、大抵はつまらないことの繰り返し。でも、僕は子供のころから、目標を持って努力するのが好きなんです。だってその努力が結果として出るのは嬉しいじゃないですか。

    ~イチロー

  • 迷った時は前に出る。勝負に懸けた時点で正解なんや。

    ~星野仙一

  • 僕はいつも一生懸命プレーしていますが、今日はよい結果が出なかった。でも、だからといって後悔もしていないし、恥ずかしいとも思っていません。なぜなら、できる限りの努力をしたからです。

    ~イチロー

バナースペース

スティーブ・ジョブズの言葉

●この地上で過ごせる時間には限りがあります。本当に大事なことを本当に一生懸命できる機会は、二つか三つくらいしかないのです。
 
●結果の平等はともかく、機会というものは誰にも平等であると固く信じている。
 
●大事なのは自分の心に素直になることだ。
 
●墓場で一番の金持ちになることは私には重要ではない。夜眠るとき、我々は素晴らしいことをしたと言えること、それが重要だ。
 
●偉大な製品は、情熱的な人たちからしか生まれない。
 
●ベルは、電話を発明する前に市場調査などしたか?
 
●卓上計算機しか使ったことがない人にマッキントッシュがどういうものか尋ねても、何も答えられなかったでしょう。
それについて消費者調査をするのは無理です。とにかく作ってみんなに見せ、どう思う?と聞くしかありません。
 
●何を捨てるかで誇りが問われ、何を守るかで愛情が問われる。
 
●次にどんな夢を描けるか。それが常に重要だ。
 
●私は持っているテクノロジーを引き替えにしても、ソクラテスとの午後のひとときを選ぶね。
 
●絶対の真似のできない、真似をしようとすら思わないレベルの革新を続ける。
 
●デザインとは単なる視覚や感覚のことではない。デザインとは、どうやって動くかだ。
 
●美しい女性を口説こうと思ったとき、ライバルの男がバラの花を10本贈ったら、君は15本贈るかい? そう思った時点で君の負けだ。ライバルが何をしようと関係ない。その女性が何を本当に望んでいるのかを見極めることが重要だ。
 
●何かを捨てないと前に進めない。
 
●革新的なことをしていると、たまに過ちを犯す。いちばんよいのは、すぐその過ちを認めて次の革新を急ぐことだ。
 
●インターネットやパソコンは、知識や情報を伝えることに偏っている。私はパソコンを人間性あふれる存在にし、人々が自分の感情をより豊かに表現する手伝いをしたい。
 
●すばらしい仕事をする唯一の方法は、自分のやっていることを好きになることだ。まだそれを見つけていないのなら、探し続けなければならない。
 
●安全にやろうと思うのは、いちばん危険な落とし穴だ。
 
●インターネットは驚異的だが、感動を呼び起こすことはない。感動的なことをコンピュータで実現したい。
 
●テレビを観るのは、自分の能のスイッチをオフにするためであり、コンピュータで仕事をするのは、能のスイッチをオンにしたいときでしょう。
 
●顧客はより幸せでよりよい人生を夢見ている。製品を売ろうとするのではなく、彼らの人生を豊かにするのだ。
 
●「優れた芸術家は真似をし、偉大な芸術家は盗む」とピカソは言った。だからスゴイと思ったさまざまなアイデアをいつも盗んできた。
 
●すぐれた仕事ができないのは、そう期待されていないからだ。
 
●偉大な大工は、誰も見ていないからといって、床裏にひどい木材を使ったりはしない。
 
●シンプルであることは、複雑であることより難しい場合がある。物事をシンプルにするためには、懸命に努力して思考を明瞭にしなければならないからだ。だが、それだけの価値はある。なぜなら、ひとたびそこに到達できれば、山をも動かせるからだ。
 
●仕事はチーム・スポーツだ。
 
●優れた人材には、束ねる重力のようなものが必要だ。
 
●改革はトップから始めなくてはいけない。
 
●即戦力になるような人材は存在しない。だから育てるんだ。
 
●手加減して人を扱うのではなく、人を育てることが私の仕事だ。

樹木希林の言葉

●嫌な話になったとしても、顔だけは笑うようにしているのよ。井戸のポンプでも、動かしていれば、そのうち水が出てくるでしょう。同じように、面白くなくても、にっこり笑っていると、だんだん嬉しい感情が湧いてくる。
 
●結婚なんてね、若い時にしとかなきゃダメなの。物事の分別がついたら、あんなことできないんだから。
 
●私は「なんで夫と別れないの」とよく聞かれますが、私にとってはありがたい存在です。ありがたいというのは漢字で書くと「有難い」、難が有る、と書きます。人がなぜ生まれたかと言えば、いろんな難を受けながら成熟していくためなんじゃないでしょうか。
 
●私が今日まで生きてきて、自分がいちばん得したなと思うのはね、言葉で言うと、不器量というか、不細工だったことなんですよ。
 
●「私が」と牙をむいているときの女というのは醜いなあ。
 
●ちゃんと生きるっていう事は、何でもない事をやるしかない。
 
●本当は本来、女の持っている質(たち)、男が持っている質があると思うのね。女が美しくなる適性、男が見事になる適性ってあると思うの。そこを取っぱらちゃって、どうでも生きられる時代なのかな。
 
●他人と比較しない。世間と比較しないこと。比較すると這い上がれないので、挫折するので。
 
●健康な人も一度自分が、向こう側へ行くということを想像してみるといいと思うんですね。そうすると、つまんない欲だとか、金銭欲だとか、名誉欲だとか、いろんな欲がありますよね。そうしたものからね、離れていくんです。
 
●楽しむのではなくて、面白がることよ。
 
●ちゃんと生きるっていうことは、何でもないことをやるしかない。
 
●人生なんて、自分の思い描いたとおりにならなくて当たり前。
 
●私は人間でも一回、ダメになった人が好きなんですね。
 
●欲と雪は、積もるほど道を忘れるっていうじゃない。
 
●やったことがほんのわずかだもの。やり残したことばっかりでしょう、きっと。一人の人間が生まれてから死ぬまでの間、本当にたわいもない人生だから、大仰には考えない。
 
●だいたい他人様からよく思われても、他人様はなんにもしてくれないし。
 
●日本は八百万(やおよろず)の国なので幸せです。無宗教さえも一つの平和な状況で幸せです。この神が絶対というのも幸せかもしれないですが、それによって争いという不幸が出てくる。日本はそういう意味で、争いはない。宗教に関してとても幸せで、それは非常にいいことだと思っています。
 
●成年の失敗よりも老人の跋扈がいちばん世の中を悪くすると思う。私がある80のおばあさんに言ったら「ばっこってなーに?」「のさばること!」
 
●(仕事や人生を楽しむ秘訣について)他人と比較しない。世間と比較しないこと。比較すると這い上がれないので。挫折するので。
 
●年取るっていうのも、なかなかいいなと思ったの。(何ごとも)諦めていくっていうか。
 
●生命は永遠のものだと思っています。現在、このように服を着た樹木希林は死ねばそれで終わりですが、生命というものはずっと続き、またいろいろなきっかけや縁があれば、次は山田太郎という人間として現れるかもしれない。
 
●生きるのも日常、死んでいくのも日常。

皆さまの人生が
素敵で豊かでありますように